読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真理は単純にして平凡である。

心に残った一文を書き留めていきます。すこしずつ、ひとつずつ、ささやかに。

運命の改良とは

実際は運命の改良というのは「心」にあるのです。自分の心の在り方なのです。

無意識の心になってしまうことは〝のれんに腕押し〟と同じですから、天中殺が来ようと何が来ようと引き摺られないのです。

 

「算命学Ⅳ」 高尾義政 小川三郎 編 高尾学館算命出版

 

星読み(占い)に言われた一言は、生涯その人の無意識のなかに生き続けることがあります。そうすると次第に現実がその一言の通りになっていきます。

だから、星読みになど見てもらわない方が思うとおりの人生を歩むことができる。

私はそう考えています。

 

広告を非表示にする