読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真理は単純にして平凡である。

心に残った一文を書き留めていきます。すこしずつ、ひとつずつ、ささやかに。

この建物の中にいると気持ちが落ち着く

この建物の中にいると気持ちが落ち着くとか、話がしやすいとか、知的な高揚感を覚えるとか、そういったそこに生きている人間にとっては自明な身体実感は数値化することができません。

 

「最終講義 生き延びるための七講」内田樹 文春文庫Kindle版 269

 

建物の居心地の良さ、悪さというのは、その気になれば誰でもが感じ取るとこができます。でもそれは人によって一致するとは限りません。神社や仏閣でもそうで、ある人にとっては気持ちがいいけれど、別の人にとっては居心地が悪いということがあります。相性みたいなもの。