読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真理は単純にして平凡である。

心に残った一文を書き留めていきます。すこしずつ、ひとつずつ、ささやかに。

身体機能の活性化

私がやっていのは、日常的な領域での身体機能の活性化です。そのような深刻な問題は、とても手に負えそうにはありません。

1Q84 Book2」新潮文庫 前編 252ページ

 

私がやっているのは、あくまで実際的なことです。筋肉の成り立ちや機能について大学のクラスで学び、その知識を実践的に膨らませてきました。技術をあちこち細かく改良して、自分なりのシステムを編み出してきました。ただ目に見える、理にかなったことをしているだけです。そこでは真実とはおおむね目に見えるものであり、実証可能なものです。もちろんそれなりの痛みを伴いますが。

 

1Q84 Book2」新潮文庫 前編 298ページ

 

青豆さんの職業は、「筋肉ストレッチ」と「刺客」。
青豆さんがやっている施術に近いことを私もやっています。ストレッチではなくて、「はがし」ですが。
全身の軟部組織の癒着をはがし、筋肉や膜の滑走性を取りもどすことで、「目にみえる真実」はほぼ獲得できます。痛みを伴いますが、それで解決すればそれでよし。
でも「真実」はその先にあって、そこに突っ込んでいかないと解決しない問題もあります。

広告を非表示にする